Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

桂文枝の20年愛人紫艶が孤独死の死因とは?妻とは離婚?もう1人の大阪不倫相手など!




落語家・桂文枝さんの元愛人で、セクシー演歌歌手の紫艶(しえん)さんが

東京都内の自宅で孤独死をしていたことが明らかになりました。

41歳の若さでした。

紫艶さんの死因や、20年不倫について、桂分枝さんは妻と離婚したの?子供は?

さらに、新たな不倫相手とは?

など、気になる点を調べてみました。

では、さっそくどうぞ♪

スポンサードリンク

発見者はお母さん

「3月11日の昼間、事務所に彼女のお母さんから

『毎日、電話をくれる娘が3月7日を最後に連絡が取れない』

という電話がありました。大家さんにも連絡していたようで、

その方が紫艶さんを見つけて下さったんです」

そう話すのは、16年4月から彼女が所属している芸能プロダクション

社長のA氏。

文枝と別れ、愛人関係を告白したあと、この事務所に入った。

「文枝さんに捨てられた直後、紫艶さんの精神状態はとてもひどく、

リストカットを繰り返してしまったそうです。

彼とは18歳のときから38歳まで20年間付き合い、初めて好きになった人が

文枝さんだったって涙ながらに話したこともありましたよ

ただ、今の事務所に入ったことをきっかけに、彼のことを忘れて頑張るって

話してくれましたし、実際にそれからは、一度も自殺未遂のようなことは

無かったって聞いていますよ」(レコード会社関係者)

大家さんから紫艶さんが亡くなったことを聞いた彼女の母親は、兵庫県から着の

身着のままで上京。

事務所スタッフと一緒に遺体に対面すると、その場に泣き崩れてしまったという。

実の娘が、目の前でそんな姿になっていたら、胸が引きちぎられてしまいますね。

お母様の今後も心配ですね。

スポンサードリンク

死因は?

自宅で亡くなっていたため、遺体は司法解剖に出されたそうです。

その結果、「病死」という判断が下されました。

多くの種類の薬を服用していため、それが死因ではないかと伝えられたという。

「精神的に弱かったので、薬を服用していることは知っていました。

それは初めて私と会ったときから飲んでいましたね。

彼女はお酒を一滴も飲めないんですが、薬の影響か、ひどいときは呂律が

回らないこともありました。何か所も病院に通っていたようで、

それは警察から聞いて初めて知りました。部屋には薬がいっぱいあったよう

で、薬の飲み合わせが悪くて、命を落としてしまったのかもしれませんね」(同・A氏)

スポンサードリンク

20年の愛人関係とは?

2016年に20年に及ぶ不倫が報じられました。

当時、紫艶さん(中江ひろ子)(38)はこう話しています。

交際について「期間が空くことはありましたけど事実」

と20年間にわたる不倫関係を強調。

私にとって師匠であり、父親(のような存在)であり、恋人です」と語った。

一方の桂文枝さんは…

紫艶さんと知り合ったのは約20年前だったという。

「吉本興業の林社長(後に会長)から『吉本に演歌歌手が入ったから応援して

やってくれ』と言われて、娘のように応援していた」

と“保護者”としての付き合いだったことを強調。

紫艶さんが18歳から38歳までの間、愛人関係が続いていました。

恐らく…紫艶さんは、文枝さんが奥さんと離婚して自分と結婚してくれるのを本気で

待っていたのだと思います。

なので、不倫が世間にバレて無かったことにされた時、恨みつらみがつのり、

文枝さんの全裸写真をネット上にアップしたり嫌がらのようなことをしていたそうです。

写真はあえて載せませんが、未だネット上にあるようです。

スポンサードリンク

不倫中のLINEとは?

なんとも痛い内容・・・

「東京へ来たら連絡するから」と密会を持ちかける発言も。

さらには「ぱぱりん」「ひろりん」(紫艶の本名:中江ひろ子)と呼び合うなど、

年齢差のある不倫関係を確実視させるLINEの内容となっています。

不倫なのに浮気しません宣言!

そもそも、2人の関係は不倫。

それなのに、他の女性とは浮気しません宣言。

書いた方も、書かせた方も歪みまくってますね。

スポンサードリンク

桂文枝さんの妻は?

昭和47年3月2日に高橋真由美さんという方と結婚をされています。

文枝さんとの馴れ初めは、ラジオ大阪の深夜放送『ヒットでヒット バチョンといこう!』で、

文枝さんのアシスタントを務めたことでした。

なんと当時、真由美さんは高校生だったそうです!!

当時の年齢は文枝さん28歳、真由美さん19歳なので、9歳の年の差カップルです。

その後、男女1人ずつのお子さんに恵まれたそうです!

スポンサードリンク

別の愛人とは?

2016年に紫艶さんとの20年不倫が報じられましたが、

2018年にも大阪の別の女性が不倫を暴露しています。

関係は8年に及んだそうで、このように話しています。

文枝さんがやって来るとマッサージしてあげて

添い寝をしてキスをするんです。

この頃から彼は将来は一緒に住んで、俺の介護をしてほしいと言うようにな

っていました。最期ぐらいは恵美子(仮名)がいいんだ

とも話してくれて、私も夢見心地になっていました」

などと、自宅で添い寝をする内に肉体関係になり、

無料で遊べる愛人として関係が続いたようですが、

恐らく紫艶さんの不倫が報じられた後、遊ばれていたことに気づいて暴露したようです。

最後に

やはり不倫は誰も幸せにしないですね。

紫艶さんも女の人も幸せになれる選択ができたはずですが、ずるずるといってしまい

悲惨な結末になってしまいましたね。

大阪の8年愛人の方が気がついたのが救いではありますが、どちらにしても負のスパイラルに

なること間違いなしです。

不倫の日々は取り返さません。

紫艶さんのご冥福をお祈りします。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする