Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

千咲まりカビハウスより衝撃の監禁・暴行・逮捕の過去とは?(アウトデラックス)




千咲まりさんは、元門楼まりりんさん。

この度改名し、芸能活動を再開しています。

タレント・グラビアイドル・大食いタレントの名を持つ千咲まりさん。

自宅はカビハウス!!!

衝撃の、暴行・監禁・逮捕の過去とは??

気になる点を調べてみましたので、さっそくどうぞ。

スポンサードリンク

千咲まりさんプロフィール

芸名:千咲 まり

生年月日:1991年12月20日

出身地:大阪

所属:ジャパンドリーム

スポンサードリンク

千咲まりさん過去の暴行事件とは?

千咲まりさんは、「門楼まりりん」という芸名で活躍していましたが・・

共通の知人がいた事から知り合った芸能事務所の社長に

6か月間の監禁

8か月の暴行

という壮絶な事件を体験しているんだそうです。

暴行の怪我のせいで、働けず家賃を滞納したことが原因で当時住んでいた家を

追い出されてしまったそう。

スポンサードリンク

千咲まりさんカビハウスとは?

急遽駆け込んだ不動産屋から唯一住める物件として勧められたのが、現在のカビハウス。

2018年7月の出来事です。

このカビハウスは

管理費込みで9万3千円

コンクリート打ちっぱなし

デザイナーズハウスでオシャレ

との理由で、引っ越しを決めましたが、実際は・・・カビハウス!!

ブランド物のバックや靴や床や排水溝も・・・

こちらの排水溝はきれいに掃除しても2、3日後にはこの状態!!

千咲まりさん自身も体調不良を訴え、病院を受診し「一刻も早く引っ越し」を勧められるも、

またまた訳あって引っ越せないそうです。

スポンサードリンク

千咲まりさん引っ越しできない理由は?

一日でも早く引っ越しをしたほうがよさそうな状況ですが・・・

引っ越しができない理由は・・・

納税額がゼロ!!!

役所で課税証明書を確認をしたところ、発覚!!

毎回、ひかれている税金があったので、不思議に思い杉並区に問い合わせてみるものの

納税した名前すら見つからない・・・といった事実が発覚。

そのため、すぐに引っ越せない状況となってしまたようです。

憶測ですが・・・となると、もうこれをネタにしていくしかない!!!

と事務所も、千咲まりさんも感じたのでしょうか。

カビハウスをネタにテレビなどで特集を組まれるようになったので、

一発逆転のチャンスとなるといいですね!!

スポンサードリンク

千咲まりさんガリガリガリクソン飲酒事件とは?

千咲まりさん(当時は門楼まりりん)運悪く・・・

お笑い芸人のガリガリガリクソンさんが、2018年5月に酒気帯び運転で逮捕された日、

直前まで一緒に飲んでいました!!

千咲まりさんは、たまたま知人に会うために、その飲み会に行きました。

千咲まりさんは、お酒を飲めないので苦痛だったそうですが、その後べろべろに酔った

ガリクソンさんは酒気帯び運転で逮捕されています。

その後、前事務所とのトラブルなどがあり、芸能活動の一時休止を発表しました。

世間では、当時かなり叩かれたようですが、実際は悪者に巻き込まれてしまったようです!

インスタ千咲まりさんがインスタにあげた長文を読めば誤解は解けます^^

長いので・・・興味がある方のみお意味ください!

話すべきか本当に悩みましたが
事実と異なる報道も流れ、沢山苦しみました。
中傷されたりも本当に沢山ありました。

ずっと事実を伝えられなかったのでこの場で
少し訂正させて頂ければと思います。

私はあの時、ずっと告白されていた男性に
(当時好きな人が居たので)正式にお断りをする為にあの場へと向かいました。
LINEでその旨を伝えたのですが会って直接話したいとのことで…

呼ばれた場所に行くとあるお店へと連れて行かれ
私以外にもあの場には10人近い方が居て、
正直騙されたなっていうのがその時の本音でした。

お酒を一滴も飲めない私からすると
飲みの席はとても苦手で苦痛だったのですが、
そこでその男性にたまたま呼び出された
ガリガリガリクソンさんが少ししてからいらっしゃいました。
もちろん私とは初対面でした。

ガリガリガリクソンさんはその場を盛り上げようと周りを楽しませようと頑張ってらっしゃったと思います。

初対面でお互い大勢のうちの一人でそこまで話してもいなかったので彼のことは殆ど知りませんが
少なくとも報道で見るような印象の悪い方では決してありませんでした。

一部では私が売名目的でいらない事をペラペラと話し
『報道後に謹慎を受け退社させられた』
かのような報道が沢山ありましたが、
事実は全く異なります。

当時の所属事務所、シーズセンチュリープロモーションからは給料を一度も頂けず、不満が募り昨年3月頃から退社したい旨を再三伝えていましたがその度に音信不通になり辞めさせて頂けませんでした。 ※何度か言われるまま仕事はさせて頂きましたが
勝手に写真をHPに使われていただけで書類を交わしておらず所属をした覚えもありませんでした。

その矢先にこの件での報道が出ました。
報道が出た途端に手の平を返し、連絡がひきりなしに来ました。
一度断ると脅され取材を受けるようにスケジュールを組まれてしまい、
ノンストップ様、新聞社数社様、週刊文春様等の取材を受けました。
(他にも幾つか組まれていました)

この機会を逃すな! 第二の加藤紗里になれ。
実は加藤紗里のマネージャーと親しいから
既に相談してある、炎上ユニットを組め。

等と言われ更に不信感が募り、弁護士に相談後
内容証明を送り昨年8月に契約解除に至りました。

脅されたからだとはいえ、言われたままに
取材を受けたりSNSにも投稿しましたが
ガリガリガリクソンさんの気持ちを考えれば
やはりそうするべきではなかったのでは?
と凄く後悔しました。

申し訳ございませんでした。

当時の事務所はガリガリガリクソンさんの事務所からの一言で暴走を止めましたが、
それを利用できないとわかった途端には裏で
勝手にMUTEKIとの契約を二千万円程で交わそうとしていたと最近になり知りました。
それが本当の事実です。

報道や世間からの風評には苦しみましたが
私はガリガリガリクソンさんのことは決して
恨んでもいませんし復帰を嬉しく思っています。

飲酒運転は本当に許されることではありませんが
もう十分に反省もされたと思いますし
あまり飲み過ぎないように、
これからも沢山の方を笑わせて下さい。

ガリガリガリクソンさんの
これから更なる飛躍を楽しみにしています。

2018年6月27日 門楼まりりん

かなり、細かく書かれているので、事件当時は苦しかったでしょうね。

改名後のご活躍を期待したいですね!!

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサードリンク